インサイト (個別食事相談)


血糖値と向き合う方や健康を気づかう方にとってバランス良い栄養摂取が重要である事は知られています。しかし、一人でそれを実践して行く事は簡単ではない事もみんな理解しています。

今まで医療機関以外に、栄養相談に時間をとって指導してくれる場所がありませんでした。そもそも多くのクリニックには栄養士が勤務していませんし、そのため栄養士と面談する機会がないため栄養に関する知識が定着していないのが現状です。生活習慣病が広がる現代では栄養士の持つ知識やアイディアが求められる時代になっています。

そこで、栄養士による食事相談を予約制で実施し、ご本人だけでなくご家族とのコミュニケーションも重視する事でしっかり個別の状況を理解し、毎日の食事が単なる栄養摂取ではなく、本来の「食事を楽しむ」という生活をおくりながらバランスの取れた食事ができるよう一緒に考えていきたいと思っております。

さくらカート (お買物代行)


血糖値の管理と向き合う方に取って自分にあった食品・商品を選ぶ事はとても大切な事です。近年インターネットを通じて手軽に世界中から商品を購入出来るため選択肢が飛躍的に広がっています。沢山の作り手から体を考えた素晴らしい商品が発売されています。しかしながら、新しい情報にアクセス出来ない方、正しい情報を入手出来ない方、情報を上手に活用出来ない方が沢山います。

そんな方々に、私達は、会話を通じてショッピングの代行を実施します。少しでも生活の不便が解消され生活に新しい楽しみが増える事が私達の願いです。また、地域高齢者の「重たいものを運べない」「予算にあった賢い買物」「遠くの街の名産品」等、商店街でカバー出来ない買物のサポートづくりを同時に実施して行きます。

駿河さくらマルシェ (静岡産直市場)


野菜選びに職人(生産者)のストーリーを感じて欲しい

レリッシュラフは、健康作りに必要な野菜の摂取に楽しみを加えるため静岡県菊川市で農業改革を進めるエムスクエアラボと連携して生産者と購買者が【おいしいを共創する】仕組みを店舗内で演出していきます。今あるものを買う!いつもの日常から少しだけ楽しみが広がる仕組みを届けたいと思っています。生産現場と繋がる事で収穫前の野菜を生産者にオーダーする楽しみやITCを活用して生産物の成長を確認出来るような取組みを実施して行きます。

生活習慣病の改善に野菜はベストパートナー!誰も知っているキーワードに少しだけ楽しみを加えて継続的な健康生活を応援して行きたいと思います。

染井よしの (管理栄養士監修 お惣菜販売)


十条銀座の人気惣菜店「おまちどう」と連携して「まごわやさしい」をコンセプトに地域住民のライフワークにあったご弁当、お惣菜を店内に用意します。また、医師と相談し、血糖管理に効果的とされる、ゆるやかな糖質制限(スイーツ、パン、調味料等)を店舗に取り揃えています。
さらに店鋪内で栄養士と相談しながら、適正な頻度で無理なく続けられる習慣作りをサポートいたします。

♯まごわやさしい=生活習慣病予防に有効な食材、まめ、ごま、わかめ、やさい、しいたけを無理なく摂取する習慣を提供する

減塩

生活習慣を見直すはじめの一歩は減塩からです。少しずつの積み重ねが長期的にみると大きな役割を果たします。新しい製品の紹介や可能な範囲で減塩する食習慣の提案を実施します。

OTHERS

さくらStreet: イベントスペースを活用した提携企業とのコラボレーション企画・立案
自宅で出来るガン検査等の紹介、血糖測定等の生活習慣病検査の企画・立案。