染井銀座商店街

染井銀座商店街は、地域の障害者施設と協働して、平成22年から商店街の店頭などに障害者が描いた絵画を展示する「ふれあいアートストリート事業」を実施し、商店街を行き交う人々の目を楽しませています。数ヶ月ごとに絵画を差し替え、その都度リーフレットに紹介記事を掲載するなど再来訪者を増やす工夫をしています。
また、アートストリート事業の拠点として、障害者の絵画を展示したアートギャラリー兼喫茶店を空き店舗に開設しており、パンの製造販売や飲み物の提供の他、障害者施設の自主製品の販売も行っています。この喫茶店は、障害のあるスタッフと地元ボランティアが協働運営しており、住民や来訪者の交流の場になっています。

「東京都福祉保健局 生活福祉部 地域福祉推進課」 HP より抜粋

アクセス

〒170-0003 東京都豊島区駒込3丁目29−7