に投稿

生産者のひと手間

ベジプロバイダーとしてレストランと生産者の間で「おいしい」を繋ぐ仕事をしているエムスクエアラボさんと連携してはじめた「駿河さくらマルシェ」に少しずつ支持者が増えて来ました。数種類のケールやクレソン、ルッコラ、空芯菜、ビーツ等、家庭向けには珍しい商品を中心に取り揃えています。静岡の生産者さんが手間を惜しまず、日々工夫する事で味の違いを生み出している事を東京の消費者の方に伝えて行きたいと思います。野菜の摂取量を増やすには、やっぱりおいしいがキーワードだと思います!